会員情報閉じる

会員情報を表示できません。再度ログインしてお試しください。

お知らせ

閉じる

アンフェア the end

大人気シリーズ、ついに完結!3・2(水)配信開始!

©2015 関西テレビ放送/フジテレビジョン/
ジャパン・ミュージックエンターテインメント/東宝/共同テレビジョン

今すぐ購入する

トレーラー

  •  

INTRODUCTION/STORY 作品紹介

<イントロダクション>

 2006年に連続ドラマとして幕を開けた「アンフェア」。
検挙率ナンバー1、バツイチ、子持ち、大酒飲み、そして無駄に美人―篠原涼子演じる女性刑事・雪平夏見の個性的なキャラクター、陰謀と裏切りに彩られた先読み不能のストーリー展開で視聴者から圧倒的支持を得た「アンフェア」。2006年に連続ドラマとして幕を開け、以後、スペシャルドラマ、劇場版2作とアンフェアワールドは広がりを見せた。

そして、2015年。ついに“the end”

 “闇”の中枢と思われていた人物が殺害される。現場には犯人からのメッセージと思われるしおり「アンフェアなのは誰か」が!新たな協力者、死んだはずの元恋人、信用できない警察・検察の面々。誰が味方で、誰が敵か?雪平の手に渡った機密データとは?そして雪平の父親を殺したのは誰か?ついにすべての謎が明かされる―。

 シリーズのフィナーレを飾る主題歌は三代目 J Soul Brothers from EXILE TRIBEによるバラード「Unfair World」。監督・脚本は佐藤嗣麻子。
裏切りにつぐ裏切り。張り巡らされた伏線。10年間積み重ねられた謎……。
絶対に予測できない衝撃の結末があなたを待っている。

<ストーリー>

 雪平夏見――有能な刑事だった父の死の真相をさぐるため、警視庁捜査一課の刑事になった彼女は、父が警察内部の不正に迫っていたことを知る。大きな代償を払いながらもその不正を示す機密データを入手した雪平は、父の無念を晴らす機会を伺っていた。

 そのとき、東京地検特捜部の村上克明検事とその父で元検事総長である村上成明の連続殺害事件が発生。容疑をかけられた津島直紀は、雪平を取調官に指名。津島は警察の“闇”を告発しようとして無実の罪に嵌められたと主張し、警察で信じれるのは雪平だけと話す。一方、最高検察庁の武部将臣は村上親子が不正な組織に属していた疑いがあると打ち明け、雪平に情報提供を求める。死んだはずの元恋人・一条道孝も姿を現し、雪平の身に危機が迫っていると警告する。

 “闇”の組織が雪平の持つ機密データを奪うべく動き出したのか!?
雪平は警察内部の不正を暴くため、想像を絶する行動に打って出る。しかし、“闇”は人の心をもてあそび、あらゆる手段を使って雪平を追い詰めていた――。